レオパンダ日和へようこそ♪一日一秒の和みをお届けします。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
ウシワッパ誕生秘話
2009年04月16日 (木) | 編集 |
090416.gif

あれは去年の夏でした・・・道でおばあちゃんが倒れていました。

助けようと声をかけると、おばあちゃんは「大丈夫、大丈夫」と体を起こしました。

そしておばあちゃんはその場に座りタバコを取り出し、ゆっくりと語りだしました。

おばあちゃんは作者に延々と京都の素晴らしさを語り尽くすと「京都を活性させてや」と

告げていずこかへ去っていきました・・・その後、そのおばあちゃんを見た者はいない。


その言葉を胸に、理数系の作者が考案した「ウシワッパ方程式」を元に完成したのが

地元・京都を宣伝するキャラクター、ウシワッパなのです。

web拍手
コメント
この記事へのコメント
No title
観光シーズンの加熱ぶりや渋滞を見ると、むしろちょっと沈静させてくれと思わないでもないので すが。まあ、YES WE CANはいろいろ使いでのあるギャグ(ギャグなのかよ)だと思いますので、今のうちに使っていくべきでしょう。
2009/04/16(木) 22:25:09 | URL | ラ・ゲブラーダ #3/2tU3w2[ 編集]
No title
・ラ・ゲブラーダさん
実はいまだに「Yes,we can」の正確な意味が分からない作者です。
本当にテレビを見てるとギャグみたいに使われていますね。
デンジャラスのノッチさんの影響が大きいと思いますけれど。
2009/04/17(金) 06:26:35 | URL | レオパンダ作者 #FlAsgvTU[ 編集]
No title
そのお婆さんの話、実話だとウシワッパから聞きました。
2009/04/17(金) 22:00:25 | URL | よPの助 #-[ 編集]
No title
・よPの助さん
この話、実話だと作者が言ってました♪
2009/04/18(土) 05:48:15 | URL | レオパンダ作者 #FlAsgvTU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。